子ども医療費助成制度
 子どもの福祉の増進のため、保険診療による医療費の自己負担額を助成する制度です。
 対象となるのは、市内に住所があり、健康保険に加入している子どもです。医療費の自助成対象は、通院。入院ともに中学校卒業までです。
※中学校卒業までは、「子ども医療費受給者証」を提示することにより、保険診療による医療費の自己負担はありません。

<対処となる方>
 市内に住所があり、健康保険に加入している中学校卒業までの子ども。
※就学以後の子どもで心身障害者医療費助成制度の対象となる方は除かれます。
※就学以後の子どもで母子家庭等医療費助成制度の対象となる方は除かれます。
※生活保護を受けている方は除かれます。
※法令の規定により、この制度と同等な助成が受けられる方は除かれます。

⇒詳細は、保険年金課 ホームページ

お問い合わせ先:保険年金課 0533-66-1102