経済的な理由によって就学困難な児童又は保護者に対し、給食費や学用品費など学習に必要な費用の一部を援助する制度です。

<就学援助の対象者>
 蒲郡市に住所を有し、蒲郡市立の小学校中学校に在籍する(4月入学を含む)児童・生徒の保護者で、次のいずれかの理由に該当する世帯の方。
1.現在生活保護を受けている方
2.前年度または今年度において、次の事項のいずれかに該当するなど生活保護に準ずる程度に生活が困窮している方、援助が必要と認められる方
 ・生活保護が停止または廃止となった方
 ・市民税が非課税または減免を受けている方
 ・天災その他特別の事情により市民税、固定資産税または個人事業税のいずれかの減免を受けている方
 ・国民年金の掛金または国民健康保険税の減免を受けている方
 ・児童扶養手当を受給している方
3.その他教育委員会が援助を必要と認める方

<申請方法>
 援助を希望する方は、通学先の各小・中学校または教育委員会庶務課に印鑑をご持参のうえお申し出ください。相談のうえ、申請用紙をお渡しし、必要書類について説明します。

<申請時期>
 随時申請を受け付けています。

<提出書類>
・就学援助費受給申請書兼世帯票
・口座振替申出書兼委任状
※最近蒲郡市に転入された方は、前住所地で所得証明書が必要になる場合があります。

⇒詳細は、庶務課 ホームページ


お問い合わせ先:庶務課 0533-66-1166